メンタルが死んでいるときは書き出すとスッキリするってきくから書くね

まだインターンの段階だというのにメンタルが死んでいる

出したESの数に比べて全然受からない 0じゃないけど比率が少ない 例によって例の如くどエリートの従姉妹の出したESの数と受かった数聞いたら吐きそうになったのもある。従姉妹が凄すぎて死にそう。

薬学部に行ったのに文系就職するってなったら、データが物凄く少ないのね。身近で就活経験者が従姉妹しかいないから話を聞いたけど死にそうだった。あと薬学部の文系就職なんて基本製薬系しか業界がないから、他職種見たいな〜〜とか思ってもまぁまず手遅れなんすわ。てゆか私の場合は手遅れやった。他職種見てMRにやっぱりなりたい、って戻ってきたときに説明会とかまでどれだけの時間しかないん???ってなる こっちは実習も卒論研究も国家試験の勉強もあるんだよ殺すぞ。

他の文系と戦わなきゃいけないのかと思うと吐きそう。絶対内定読んでインターン行ってリク面やってるような奴らと戦えない。死にそう。初対面の人と選考の場で何かを討論できる気がしない。無理。

あとインターン行くメリットを見失いつつある。

でも同じ研究室の子は夏の時点からMRを志望して意識高くやって美人で沢山インターン行ってるのとか見るとしんどくて本当に無理 私がMRになりたい理由は金と責任のなさしかない それ以外に自分で納得できる理由がないと勝てない 無理だぁ〜〜こんな状態がしんどすぎるから今月でバイトも辞める。平日研究して土日にセミナー入ったら働かないからっていうのもある。もうなんか無理。全部から逃げたい。選ばれたい。今までの努力は無駄じゃないよって言って欲しい。その結果が全てだから。努力は報われなきゃゼロと同じだから。そこだけは自分をいくら自己肯定しても意味がないから。